名古屋経営会計専門学校5号館学生ラウンジ

名古屋経営会計専門学校学生コンテンツスペシャルサイト

グルメ ミャンマー

ミャンマーの料理(モヒンガー・オンノカオスエなど)

ミャンマーといえば何を浮かびますか。ミャンマーは仏教国ですから、どこでも黄金に輝いているパゴダがたくさん見られます。きれいな観光地もたくさんあります。それだけでなく、美味しい食べ物もたくさんあり、値段も安いです。

ミャンマーの有名な食べ物はみんなが知っているモヒンガーです。しかし、私は他の美味しい食べ物を紹介したいです。

ミャンマー人は朝食としてもちろんモヒンガーを食べますが、オンノカオスエ、ラペッヤェとイチャークェーィ、ご飯とアトウッなども食べます。日々によって今日は何を食べようと選べるのに対して、朝食はおにぎりかパンで済んだ今日本での留学生活とは違い、今ミャンマーの朝食が懐かしいです。

モヒンガー(値段:40円くらい)

オンノカオスエ(値段:55円くらい)

ビーフンアトウッ(値段:25円くらい)

ラペッヤェとイチャークェーィとサム―サーと饅頭(全部で250円くらい)

ミャンマーの物価は日本と比べたら、結構安いので、何でも美味しくて安く買えるのはミャンマーの良い点だと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です